10年前後手入れなしだと
「いつの間にか手遅れ…」
忍び寄る8つの恐怖とは

10年前後手入れなしだと「いつの間にか手遅れ…」忍び寄る8つの恐怖とは
屋根の雨漏り修理で大損害の事例

【屋根】雨漏りの修理で総額400万円の大規模工事に!?

「屋根」いつの間にか…忍び寄る恐怖

  • ①外壁は割と綺麗だけど苔が付いていた
  • ②屋根の水切り板金の釘が抜けていた
  • ③鳥が落とした物が瓦にヒビが入っていた
  • ④屋根の水切り板金のつなぎ目が切れていた

「屋根トラブル」早期発見するには!?

7年から10年で点検・施工することにより、コーキングが切れる前に打ち替え、苔を洗い流して再コーティング。
釘が抜けてないか全て点検、瓦のずれや割れも確認できて、ひどくても50万で済みます。
※苔は瓦の表面塗膜に密着する事により、苔が剥がれると素地が出てきて無塗装の瓦が露出する事により雨漏りの原因になります。

外壁に浸水で大損害の事例

【外壁】こっそり壁に浸水で総額450万円の壁改修工事に!?

「外壁」いつの間にか…忍び寄る恐怖

  • ⑤シーリングにヒビが入っていた
  • ⑥雨漏りはないけど壁がぷくぷくと膨れていた
  • ⑦外壁に付属している金属が錆びて膨れていた
  • ⑧目の届かない高いとこにヒビや穴があった

「外壁トラブル」早期発見するには!?

点検を行うとヒビが入る前に施工する事が可能です。
もし、これを行わなかったら、見た目ではわからなかった壁への浸水が進み、大規模工事となってしまいます。

早めに点検を行うことにより、多くかかっても通常外壁の塗装30万、コーキング打ち替え15万程度で済みますので、最大400万円の差額が発生します。

屋根外壁の健康状態は
本当にご注意ください

屋根も外壁も、実はこのようなサインを出しています。

「気づかなかった」だけで手遅れとなり、やむなく高額工事にも。

しかも、このようなケースは「同時多発」しやすく、一箇所だけの工事にとどまらない可能性が「大」です!

10年スパンでよく考えよう
計画的な点検とメンテナンスで
急な高額出費の心配なし!

屋根外壁、安心のメンテナンス

さらに安心!
最新ドローンによる
調査5つの強みとは

1あんしん安全
従来の屋根外壁の調査には、足場を組んで、高所に登り、人の目で確認する。
という費用も時間もかけて、リスクも発生する調査方法ですが…
ドローンが飛んでくれるだけなので
あんしん安全の調査が可能です!
2スピーディ(30分程度)
1項目の通り、複数の業者さんや職人が調査のために動きます
当然費用だけでなく時間も多くかかりますが…
用意するのはドローンだけなので時間も短縮した調査が可能です!
3見えない所まで見える
二階の屋根と壁の境目など、高所部分を隅々まで確認したい。
そうするとさらに鳶職の方などの熟練した調査が必要ですが…
自由に空を駆け巡るドローンは気になる部分までひとっ飛び!
4一緒に確認できる
通常の調査だと、当然「業者さんの言った事が事実」となりますがドローンを飛ばすという事は、ドローンが何を見ているかをモニターでチェックできます。
ご一緒に状態を確認する事により「事実」を確認できます!
5その場で証拠が残せる
上記の「業者さんの言った事が事実」ではなく、ご一緒に屋根外壁の状態を、「モニター」で確認する事ができるので…
映像を画像として残す事により診断書の信憑性が100%安心なものに!
屋根外壁ドローン調査による
「判明した事実」
2つのお話をご紹介

お客様事例 2選

屋根外壁の調査事例2選
1幸い何事もなかったケース
屋根外壁メンテナンスケース1 屋根外壁メンテナンスケース2

弊社お客様の定期メンテナンスの風景です。

きちんとした施工により「何事もなく」今回も無事、被害なくお喜びいただけました。
初めて見るドローンとお客様の記念撮影です。

安心と喜びで終始笑顔のメンテナンスでした。

2最悪な事実が発覚のケース
屋根外壁メンテナンスケース3 屋根外壁メンテナンスケース4

住み始めて半年、新規のお客様からの調査依頼です。

以前とある業者さんに屋根の依頼をしたが、不安があるので、調査との事でお伺いしました。
早速ドローン調査の開始です。

人の目では見えない部分もきっちり調査。
ドローンを通して、お客様にも「同時進行」でご確認頂きながらの作業です。

残念ながら、早速発見しました・・。

まず、地上からは見えない部分のヒビです。
本来であれば補修すべき部分が、見えないからと、そのまま放置されています。

そして、ぱっと見プロでなければわからないですが、屋根の色のムラ

これはどんな不具合かというと、理由は二つ
・3回塗るべき塗装を2回で終わらせた
・きちんと清掃せずに上から塗った

このどちらかになります。

今回診断した結果は「きちんと清掃せずに塗装していた」でした。

よく確認したところ、コケの上から塗装がされており、そのコケが水分を吸って変色していたという事実が発見されました。

最終的に、屋根吹き替え工事が必要となりその工事費用は

総額350万円前後

という高額工事になってしまいました。

今後は、業者によってこのような事態が起きないよう、弊社できちんと見守って参ります。

屋根外壁ドローン調査隊

はじめまして塗装歴30年
松尾建装です

ドローンで屋根外壁の調査なら、北九州の有限会社松尾建装にお任せください

初めまして、有限会社松尾建装の松尾です。

私は、皆様の大切な家を守るというお仕事をいかに「早く」「安全に」「きちんとした事実」でお伝えするかを、考えました。

その結果「ドローンを使って、お客様とご一緒に、大事なお家の診断」をする事によって「ご安心を提供できるのでは」と思いました。

早く診断して、発見できていたらこんなに高額な工事をしなくて済んだのに…というケースもよくあります。

当然、悪徳業者による勧誘なども多く、何を信用したら良いかわかりにくい屋根外壁塗装の業界ですので、そうしている間に劣化が進んでしまう事もよくお聞きします。

このドローン屋根外壁調査隊は「お客様と共に確認」ができる唯一の手段だと思います。

期間限定 格安!
ドローン屋根外壁調査
キャンペーン

皆様に安心と笑顔をお届けするために、期間限定キャンペーンを行っております。

本キャンペーンは2021/4/3までの期間限定です。

「大事なお家の健康診断をしてみたい」方は、ぜひこの機会に、下記よりお申し込みください。

調査費用15,000円を大幅割引
キャンペーン価格「5,000円」

2021/4/3までの期間限定

お問い合わせは今すぐ

屋根外壁ドローン調査隊

早期発見で家を守ろう!
通常15,000円を期間限定
5,000円キャンペーン!
ドローン調査のお申し込みをする

    お問い合わせ完了後
    弊社より日程調整の
    ご連絡を致します

    ドローンで屋根外壁の調査なら、北九州の有限会社松尾建装にお任せください
    屋根外壁のプロフェッショナルグループ